メガン妃、来年春に出産予定 英王室が発表

The Duke and Duchess of Sussex Image copyright EPA
Presentational white space

英王室は15日、サセックス公爵夫人メガン妃が来年春に出産予定だと発表した。

サセックス公爵ハリー王子とメガン妃の公務を管理するケンジントン宮殿は声明で、2人が「5月の結婚式以降、世界中の人々から受け取った全ての支援に感謝しており、この吉報を公にできることを喜んでいる」と述べた。同宮殿はツイッターでも出産予定を発表した。

ハリー王子とメガン妃の子供は、王位継承権7位となる。

<おすすめ記事>

ハリー王子とメガン妃は、12日にウィンザーで行われたユージェニー王女の結婚式に2人で参列。メガン妃は紺の長いコートを着ており、妊娠中ではないかとの憶測が流れた。

エリザベス女王など王室関係者は、この結婚式で妊娠を知らされたという。

ハリー王子とメガン妃は現在、オーストラリアやニュージーランド、フィジー、トンガを公式訪問中。

最初の目的地シドニーでは、メガン妃は2つの大きな書類入れでお腹を隠すようにしており、妊娠の憶測がさらに深まっていた。

今回の16日間の旅は、2人が5月に結婚して以来、初の公式訪問となる。

「春」っていつ?

グーグルは、メガン妃の妊娠発表直後から「when is spring? (春っていつ?)」が突然、検索ワードに躍り出たと発表した。

英気象庁によると、春の始まりには2つの定義がある。一つは気象上の春(3月1日~5月31日)で、もう一つは天文学上の春だが、こちらは決まった日付がない。

ロイヤル・ベイビーについて

  • サセックス公爵夫妻の子供は来年春に生まれる予定
  • 子供の王位継承権は7位。チャールズ皇太子の4人目の孫で、エリザベス女王のひ孫の1人となる
  • ハリー王子とメガン妃の子供は、エリザベス女王が承認しない限り、王子または王女とは呼ばれない
  • 息子ならダンバートン伯爵、娘ならレディー・(名前)・マウントバッテン=ウィンザーと呼ばれることになる
  • メガン妃は米国籍のため、子供は英国と米国の二重国籍を持つことができる

(英語記事 Meghan and Harry expecting baby

関連トピックス

この話題についてさらに読む