ブレグジットで変わるイングランドの港町
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

ブレグジットで変わるイングランドの港町 移民や緊縮財政が背景に

BBCのアウリヤ・アトラフィ記者は、アフガニスタンからイギリスに難民申請者として渡航し、イングランド北部の港町ハルに12年間住んだ。

2016年の国民投票では、ハルの住民の3分の2が欧州連合(EU)離脱に賛成した。

アトラフィ記者は引っ越してから初めてハルに戻り、ブレグジット(イギリスのEU離脱)がこの町に与えた影響を取材した。