同性愛カップル襲撃事件、少年4人を訴追 ロンドンの深夜バスで

Melania Geymonat (right) and Chris Image copyright Melania Geymonat
Image caption メラニア・ゲイモナトさん(右)とクリスさんはバスの中で少年らに襲われ、病院で手当を受けた

ロンドンを走る2階建てバスで5月、同性愛の女性カップルが少年たちに襲われ大けがを負った事件で、少年4人が訴追された。

メラニア・ゲイモナトさん(28)とクリスさん(29)は5月30日未明、ロンドン・カムデンを走るルートN31の深夜バスの2階に乗っていた。2人の様子を見て、数人の男たちが取り囲み、2人に対して互いにキスをするよう要求。2人が断ったところ、襲撃され、所持品を奪われたという。

2人は顔面に大けがを負い、病院で治療を受けた。

訴追されたのは15~17歳の少年4人で、いずれもヘイト・クライム(憎悪犯罪)の疑いがかけられている。少年らは8月21日にハイバリー・コーナー少年裁判所に出廷する予定。

またロンドン警視庁によると、4人のうち3人は併せて盗難や盗品売買、大麻所持の疑いでも訴追された。

Image caption 「憎悪に立ち向かう」と話すクリスさん(左)とメラニア・ゲイモナトさん

メラニアさんは少年らについて「セックスの体位やレズビアンについてとても攻撃的な内容のことを言っていた。それから自分たちが見たいからと、私たちにキスするよう求めた」と説明した。

その後、少年らは2人にコインを投げつけ、クリスさんを殴り始めた。メラニアさんは、「クリスさんを引き離そうとして」けがを負ったという。

(英語記事 Four teens charged over homophobic bus attack

この話題についてさらに読む