555人のスカート内を盗撮、ポルノサイトに掲載した男を逮捕=スペイン警察

Many of the victims were targeted on Madrid's Metro Image copyright Reuters
Image caption 被害者女性の多くが、マドリードの地下鉄「メトロ」車内で盗撮された

スペインの警察は21日、女性555人のスカート内を盗撮し、その動画のほとんどをオンラインに掲載した疑いで、コロンビア国籍の男(53)を首都マドリードで逮捕したと発表した。被害者には、未成年も含まれる。

男は、バックパックに仕込んだ携帯電話を使って盗撮していたという。多くの女性が、マドリードの地下鉄「メトロ」車内で被害に遭っていた。

男はまた、スーパーマーケットでも犯行に及んでいたほか、時には、より鮮明な動画を撮影しようと、ターゲットの女性に自己紹介していたという。

警察によると、男は少なくとも283本の動画を複数のポルノサイトにアップロードした。動画は数百万回視聴されたという。

日常的に盗撮

昨夏、オンライン上に動画をアップロードして以降、日常的に女性の盗撮を繰り返していたという。

警察は男の監視を開始し、メトロ車内で女性を盗撮していたところを現行犯逮捕した。

女性を狙う「捕食者」

スペイン国家警察は、犯行の瞬間や逮捕時の様子、押収物などを映した動画をツイッターに投稿した。警察は動画の中で、男は「女性のプライバシーを狙う最大の捕食者(プレデター)の1人」だと述べた。

家宅捜索では、ラップトップ・パソコン1台と、数百の動画が保存された複数のハードドライブが見つかった。男が運営するウェブサイトには、3519人が加入していた。

男は現在も勾留されている。

盗撮は性的虐待

スペインでは、こうした「スカート内盗撮」は性的虐待とされており、懲役刑になる可能性がある。

イギリスでは、「スカート内盗撮」被害者のライター、ジーナ・マーティン氏が、こうした行為の違法化を求めて運動した結果、イングランドとウェールズでは今年4月から犯罪に規定された。

(英語記事 Man accused of upskirting over 550 women in Spain

関連トピックス

この話題についてさらに読む