アシックス店舗、ポルノ動画が数時間流れる ニュージーランド

Asics store in Auckland Image copyright Google Maps
Image caption 「アシックス」のニュージーランド旗艦店で、屋外スクリーンにポルノ動画が映し出された

日本発のスポーツブランド「アシックス」のニュージーランドの旗艦店で29日朝、屋外スクリーンに数時間にわたりポルノ動画が流れた。同社は、ハッカーが同社システム内に侵入したことが原因だと説明している。

問題の動画は、ニュージーランド・オークランドの店舗入り口の上部に設置された、広告映像用の屋外スクリーンに映し出された。店舗スタッフが29日午前10時、開店準備のために出勤するまで流れていた。

ポルノ映像が9時間も?

地元紙ニュージーランド・ヘラルドによると、店舗スタッフが電源を切るまで、ポルノ動画は9時間にわたって流れ続けていた。

同紙によると、「驚いてまゆをひそめる人もいたが、他の人たちはただ立ち止まって動画を見ていた」と警備員は話した。

また、7歳の息子と一緒に店の前を通り過ぎた際に動画に気がついた女性は、「自分が見たものが信じられなくて、思わず2度見した。完全に不適切で不快だ。子供にさらしたくない内容だ」と述べたという。

ハッキングが原因

アシックス・ニュージーランドは同日、フェイスブックに声明を発表した。

「今朝、わが社のオークランドの店舗入り口の上部に設置されているスクリーンに、何者かがハッキングで侵入し、不快な動画がスクリーンに映し出された。当該動画を見た人たちに謝罪したい。このようなことが二度と起きないよう、ソフトウェアやオンラインセキュリティの委託業者と連携している」

(英語記事 Asics apologises for porn playing on shop screens