豪森林火災、温暖化で将来は「当たり前」に=英研究チーム

マット・マグラス環境担当編集委員

fire Image copyright Getty Images

オーストラリアで続く森林火災は、温暖化が進む地球の未来を示している――。こうした調査論文が、科学系オンラインプラットフォーム「サイエンス・ブリーフ」に掲載された。

英気象庁ハドレー気候予測研究センターのリチャード・ベッツ教授は、我々は「将来、平均気温が摂氏3度高くなった時に(地球上の)普通の状態がどういうものになるのかを目の当たりにしている」と述べた。

自然な気候パターンがオーストラリアの森林火災を引き起こした一方で、研究者は、人為的な温暖化が影響を与えていることは「常識」だとしている。

昨年、オーストラリアは観測史上最も暑く、最も乾燥した1年となった。

気候変動が山火事に影響

イギリスの研究者は、世界中で山火事が起こる危険性に、気候変動が与える影響について、迅速分析を実施。2013年の大規模な気候科学評価以降に発表された57本の研究論文を調査した。

その結果、すべての研究が、気候変動と、山火事を引き起こす天候の頻度や激しさの増加との間に、関係があることを示していた。

山火事になる危険性がより高い天候とは、高温で低湿度、降雨量が少なく強風が伴う天候を指す。

Image copyright Getty Images

人為的温暖化の兆しは、年月がたつにつれて、世界中の様々な場所でより明確になりつつある。

昨年発表されたとある研究結果では、気候変動による影響が、まだ山火事になっていない土地の22%で、自然変動の範囲を超えて見られるとという。

多くの地域で影響を確認

「総合的にみると、調査した57本の研究論文が、人為的温暖化がすでに、山火事が起こりうる天候の頻度や激しさの世界的な増加につながっていることを、はっきり示している」

今回の調査論文の筆頭著者である、英イーストアングリア大学のマシュー・ジョーンズ博士は言う。

「こうした影響は、アメリカ西部やカナダ、南ヨーロッパ、北欧、アマゾン側流域など、多くの地域で確認されている。人為的温暖化はまた、シベリアやオーストラリアを含むほかの地域における山火事のリスクを増加させている」

一方で、この調査は、ここ数カ月間、オーストラリアで発生している劇的な森林火災については、原因を「見極めるのは難しい」としている。

自然発生的な天候パターンが、山火事に適した条件をつくりだす大きな要因となってきた。たとえば、インド洋や太平洋諸国では、国中が暑く、乾燥している。

3度上昇した世界を見ている

しかし、人為的気候変動の影響がある場合、要因はごちゃまぜだという。

「山火事は自然と発生したものだが、人為的気候変動のせいでより激しくなっていると、我々は自信を持って言える」と、ベッツ教授は述べた。

Image copyright Getty Images
Image caption 干ばつや記録的高温が、オーストラリアの劇的な森林火災へとつながった

ベッツ教授は、現在のオーストラリアの平均気温が、産業革命以前の世界の平均気温より摂氏1.4度高くなっていると指摘した。

「オーストラリアでの(2019年)12月の気温は、今は異常に思えるが、平均気温が3度上昇した世界では、普通になるだろう。つまり我々は、将来、平均気温が摂氏3度高くなった時に(地球上の)普通の状態がどういうものになるのかを目の当たりにしている」

現在、地球の平均気温は1850年代より1度上昇している。イギリスの現政府が二酸化炭素(CO2)排出量を規制する計画を進めていても、世界の平均気温は今世紀末までに約3度上昇する見込みだ。

「温室ガスのネットゼロが必要」

今回の調査に参加した、ほかの複数の専門家は、山火事や熱波に関して言えば、人々は地球温暖化の兆候を「自分たちの目で」直接見ていると話す。

イーストアングリア大学のコリーヌ・ル・ケレ教授は、「これらは、世界的気候変動の一部分で見られる影響だ。我々が気候の安定につながることをしない限り、その影響はひどくなるだろう」と述べた。

「必要なのは、CO2や長く残る温室効果ガスの排出量をネットゼロにすることだ。そうしなければ、我々はもっとひどい影響を受けることになる。つまり、我々がオーストラリアで直面していることは、新しい普通ではなく、さらに悪い影響への移り変わりだ」

直近10年間が最も高温

世界気象機関(WMO)は15日、2019年の世界の平均気温について、観測史上2番目に高かったと発表した。最も暑かったのは、エルニーニョ現象が発生した2016年。

WMOの報告によると、2010年から2019年までの10年間の平均気温は、観測史上最も暑かった。1980年代以降、10年間平均は更新し続けているという。

英気象庁は、2020年も温暖化の傾向が続くとしている。

(英語記事 Australia's fires 'will be normal' in warmer world/Last decade confirmed as warmest on record

この話題についてさらに読む