新型コロナウイルス、イギリスで初の感染例 家族2人

Sign telling people about the new virus

画像提供, Getty Images

画像説明,

イギリス政府は世界保健機関(WHO)と連携して対策をとっている

感染が中国内外で感染が拡大する新型コロナウイルスの感染者が31日、イギリスで初めて確認された。同じ家族の2人が陽性判定を受けたと、イギリス政府の医療トップ、イングランド医務主任(CMO)が発表した。

新型コロナウイルスの感染が確認された2人はイングランド北部ヨークシャーのホテルに滞在しており、30日夜から31日かけてイングランド北東部ニューカッスルの専門治療機関に運ばれたようす。

クリス・ウィッティーCMOは、「国民健康サービス(NHS)は準備万端で、感染症対策に慣れている。感染拡大を防ぐため、患者たちの接触先特定に向けてすでに急ぎ対応している」と述べた。

「我々はイギリスで新型コロナウイルスの症例が出る事態に備えており、即応のため積極的な感染抑制措置を用意してある」という。

ウィッティー教授は、ニューカッスルの専門機関は感染症治療の経験が豊富で、これまでの情報から「回復する可能性は極めて高い」と思えると述べた。

「多くの人が比較的軽い症状で済む」ほか、比較的重症になる少数の人は呼吸器系の症状を発症する見通しだが、それも呼吸器系疾患の通常の治療法で対応可能だと話した。

ウィッティー教授によると、新型コロナウイルスのこれまでの死亡率は2%で、重症急性呼吸器症候群(SARS)の10%やエボラ出血熱の70%に比べると低い。

英レディング大学のイアン・ジョーンズ教授(細菌学)は、早い段階で感染が確認されたため、これ以上拡大する危険は「最小」だと話した。

動画説明,

「治療法ない」新型ウイルス、24時間態勢でワクチン開発を アメリカの研究者ら

中国の国家衛生健康委員会は、新型コロナウイルスによる肺炎の患者が30日、9692人になったと発表。死者数は少なくとも213人になったという。

中国以外では18カ国で98人の感染が確認されている。

世界保健機関(WHO)は30日、新型コロナウイルスの感染拡大について「世界的な緊急事態」だと宣言した。世界全体での感染者数は、2003年に集団感染が発生したSARS感染者数(約8100人)を超えた。

画像提供, Leon Neal/Getty Images

画像説明,

武漢から避難したイギリス人を乗せたバスは、警察や救急車に伴走されながら、イングランド西部の空軍基地からウィラル半島の病院へ向かった

感染拡大の中心となった中国湖北省の武漢からは、イギリス人83人と外国人27人が、イギリス時間31日夜に空路でイングランド南西部のブライズ・ノートン空軍基地に到着。イギリス国民はその後、北西部ウィラル半島にある病院に運ばれた。83人はここで2週間、隔離される。

83人を乗せたバスを運行したバス会社は、運転手たちはこの仕事に同意しており、「これから10日間、有給休暇で自宅待機」すると話した。使われた大型バス6台は「徹底洗浄」し、最低10日間は運行に使うのを避ける方針という。

ウィラル行政区のパット・ハケット評議員は、隔離された帰国者は一般病院とは別の居住区に滞在することになると話した。

「病院の全部署は通常通りの業務を続ける。病院スタッフは、(武漢から帰国した)イギリス国民とは接触しない」とパケット氏は述べた上で、「帰国便に乗っている当人や家族にとって、とても心労の多いこととお察しする。私たちの地区に歓迎する。長旅の後、ここで落ち着いて過ごしていただけると思う」と労わった。

<解説> これからは探偵作業が必要――ジェイムズ・ギャラガー健康科学担当編集委員

決して意外な展開ではなく、この時のために国は備えてきた。

今後の対応には二種類ある。

まずは、ウイルスの拡散を防ぎながら感染者を治療することだ。

NHSの複数機関には感染症治療の経験が十分ある。2014年に西アフリカでエボラ出血熱が大流行した際にも、感染者をイギリス国内で治療している。

次に、感染者から誰にウイルスが伝わった可能性があるのか割り出すため、大規模な探偵作業が必要になる。

ドイツの医師団は昨夜、発症前の感染者からウイルスが伝染したケースがあると確認した。

ウイルスの感染拡大を阻止するには、「接触者の追跡」が有効手段となる。

感染例について分からないことはまだたくさんある。しかし、イギリスの状況は、1万人近くが感染して状況をまだ制御できずにいる中国とはまったく違うものだ。

動画説明,

感染症のパンデミックとエピデミック、エンデミック……違いは?