イギリスで外出制限命令 罰則伴う

Boris Johnson

ボリス・ジョンソン英首相は23日夜(日本時間24日早朝)にテレビ演説し、新型コロナウイルス対策として、必需品の買い物や治療、絶対的に不可欠な仕事への通勤などごく一部の理由によるものを除く外出を、ただちに禁止すると発表した。

ジョンソン首相の発表によって、イギリスでは生活必需品の買い物、毎日の運動、医療上の理由、不可欠な仕事のための通勤を除き、外出が禁止される。

公共の場所で一緒に暮らしていない2人を超える集まりは禁止され、必需品ではないものを売る店舗の閉鎖も命じられた。違反すれば罰則の対象になり得る。警察は違反者を取り締まることができる。

イギリスでは新型コロナウイルスによる死者がこの2日で約100人増え、335人に達した。国内で検査された人は8万3945人で、6650人の感染が確認されている。

<関連記事>

お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません
「家から出ないでください」 ジョンソン英首相

警察は、3人以上の集会を解散させたり、罰金を科すなど、違反者を取り締まることができる。

店舗のほか、図書館、プレイグラウンド(遊具のある公園)、屋外のジム、教会や礼拝所など信仰の集会所もただちに閉鎖される。

公園は、市民の運動の場として開放されるが、集会は解散させられる。

政府はさらに、結婚式や洗礼式などの集まりを禁止した。ただし、葬式は許可される。

お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません
「買い占めはやめて!」 48時間勤務の看護師、食べ物を確保できず涙の訴え

「国家的危機の瞬間」

ジョンソン首相はテレビ演説で、「国家的危機の瞬間」に直面していると述べ、国民医療制度の「国民保健サービス(NHS)」が破綻しないように維持して人命を助けるために、この厳しい行動制限は必要なものだと強調した。

首相は、規制内容については常に点検を続け、「3週間後に再検討し、エビデンス(科学的証拠)にもとづき可能ならば、規制を緩和する」と話した。

ジョンソン氏は、「もう何十年も経験していない最大の脅威」に直面しているなかで、「このウイルスの拡大を食い止めるため国を挙げての巨大なとりくみをしなければ、世界のどの医療体制もとてもではないが対応しきれない瞬間がやってくる。人工呼吸器が足りず、救急治療用のベッドが足りず、医師や看護師が足りなくなる」と力説した。

「同じように素晴らしい医療制度をもつ他の国でも、同じように本当の危険に直面しているのを見てきた」

「簡単に言えば、あまりに大勢の人が一度に重症になれば、NHSは対応しきれなくなる。そうすれば亡くなる人が増えてしまう。コロナウイルスによってだけでなく、他の病気でも」

ジョンソン首相は、厳しい行動制限によって市民の生活や事業や雇用が「打撃」を受けているのは承知しているものの、「容易な選択肢」がないのだと強調。その一方で、事態打開のための「はっきりした方法」があり、NHS強化のために引退した医療従事者を現場復帰させ、ワクチンや治療薬の開発を促進し、検査キット数百万個を調達する方針だと説明した。

ジョンソン首相の演説後、ウイルス対策を含む緊急法案が下院を通過し、上院へ上程された。

法案が成立すれば、空港が閉鎖される可能性があるほか、警察は発症者の隔離を強制することができる。こうした強制権限は半年ごとに更新されなくてはならない。

Image copyright Getty Images
Image caption パブやレストランが閉鎖された週末、ロンドン各地では公園に大勢が集まった(22日、ロンドン・クラパムコモン)

イングランドでは22日から46人が死亡。47歳から105歳の人たちで、いずれも基礎疾患があったという。22日以降、スコットランドでは4人、ウェールズでは4人が死亡した。

BBCのニック・トリグル健康担当編集委員によると、新型ウイルスの保菌者は5日間で平均2.5人に新しくウイルスをうつすため、30日後には感染者を400人増やしたことになる。市民がウイルスに接触する場を半減させれば、同じ30日間がたっても感染者は15人しか増えない計算になる。

お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません
「社会的距離」戦略とはどういうこと? ウイルス感染対策

全国的警察本部長会議のマーティン・ヒューイット議長は、「政府や他の機関と協力し、新しい規則を最も効率的に思考する方法を検討している」と話した。

一方で、ロンドン警視庁労組のケン・マーシュ委員長は、すでにロンドン各地で「多くの警官が病気になっている」と述べ、今回の新しい規制を執行するのは「本当に大変な挑戦」になると述べた。

「対応はするものの、やり遂げるだけの人員などリソースがあるのかは分からない」とマーシュ氏は懸念を示した。

プリティ・パテル内相はツイッターで、「最前線にいる警官はこれから大変な思いをすることになる。自分や市民の安全を守るために必要なリソースが確保できるよう、全力を尽くす」と書いた。

首相の発表とは別に、英オリンピック協会(BOA)は同日、新型コロナウイルスの拡大が予測どおりに続くならば、7月開会が予定されている東京五輪に選手団を派遣しないと発表した。

米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、日本時間24日朝の時点で、世界全体で37万8000人以上が感染し、1万6000人以上が死亡した。一方で、10万人以上が回復しているという。

(英語記事 Coronavirus: Strict new curbs on life in UK announced by PM

この話題についてさらに読む