中国製マスクや検査キット、欧州各国が使用拒否 「基準満たしていない」

A man in protective gear wheels a stretcher into a hospital in Uden, the Netherlands

画像提供, Getty Images

画像説明,

オランダ・ウーデンの病院で防護服を着用してストレッチャーを移動するスタッフ。同国は中国製のマスク60万枚をリコールした

欧州各国が、中国製の新型コロナウイルスの流行対策用品を拒否している。

スペインやトルコ、オランダの当局は、中国製の検査キットや医療用マスクが基準を満たしていないか、欠陥があるとしている。

欧州では新型ウイルスによる感染症(COVID-19)患者が数十万人報告されており、イタリアではこれまでに1万人以上が亡くなっている。

新型ウイルスは2019年末に中国で初めて検出された。中国政府は感染拡大を抑えるため、厳しいロックダウン(封鎖)措置を講じた。

何が問題なのか?

オランダの保健省は28日、中国製のマスク60万枚をリコールしたと発表した。これは今月21日に中国のメーカーから届いたもので、すでに最前線で治療に当たる医療チームに送られていた。

オランダ当局は、これらのマスクは品質認証を受けているものの、きちんと装着できず、フィルターも機能していないと説明している。

当局は声明で、「残りの在庫はただちに凍結され、最前線にも配送されていない」、「そして、この在庫は使わないことが決まった」と述べた。

スペイン政府も中国企業の製造した検査キットについて、同様の問題に直面した。

スペインは数十万個の新型ウイルス検査キットを購入したが、数日後には、そのうち60万個近くで正確な検査ができないことが明らかになった。

在スペイン中国領事館はツイッターで、この検査キットを販売した「深圳市易瑞生物技術(バイオイージー)」は中国の保健当局から認可を得ていないと説明した。

また、中国政府および中国ネット通販大手・アリババ集団からスペインに寄付された医療用品には、バイオイージーの製品は含まれていないことを明らかにしている。

トルコも、中国企業に注文した検査キットに欠陥のあるものが見つかったと発表。ただし、35万個は機能しているという。

中国をめぐっては、新型ウイルスのアウトブレイク(大流行)を政治的影響力の強化に使おうとしているという批判も出ている。

欧州連合(EU)のジョセップ・ボレル・フォンテジェス外務・安全保障政策上級代表はブログで、「情報戦と『寛大さの政治』を使って影響力を得ようとするなど、地政学的な要素がみられる」と指摘している。

「中国は、自分たちはアメリカとは違って、責任感があり信頼できるパートナーだというメッセージを意欲的に押し出している。我々は事実で武装し、欧州を誹謗中傷から守らなくてはならない」

予防について知る

感染症について知る

在宅勤務・隔離生活について知る