トルドー加首相の末っ子、インド公式訪問で人気独り占め

モディ首相と会うヘイドリアン君

画像提供, Getty Images

カナダのジャスティン・トルドー首相が先週、インドを公式訪問した際、人気を独り占めしたのは、次男のヘイドリアン君だった。

ボリウッド(インド映画)風のダンスに挑戦したり、さまざまなインドの民族衣装に身を包んだり、シーク教過激派の疑いがある人物への公式晩餐会招待をキャンセルしたりと、話題に事欠かなかったトルドー首相の訪問で、インタグラム向きな写真の瞬間は何度もあった。

しかし、写真撮影で一番注目を浴びていたのは3歳のヘイドリアン君だ。

公式訪問の「正しい」やり方を彼に教えてもらおう。

インドのナレンドラ・モディ首相と一緒に写真撮影したときは……

画像提供, EPA

……モディ首相だって一緒にふざけてくれた

画像提供, Getty Images

画像提供, Reuters

完璧な写真のため、みんなを整列させようとしたけれど……

画像提供, Getty Images

……やっぱり誰かが動いてしまう

画像提供, Getty Images

画像提供, Reuters

画像提供, Getty Images

画像説明,

ヘイドリアン君はまだ3歳かもしれないが、いきがったポーズだってできる

トルドー首相のインスタグラム公式アカウントは、かなり真面目だが、公式写真家のアダム・スコット氏は自分のアカウントで、公式訪問のくだけた瞬間も伝えている

お兄ちゃんのゼイビア君にきちんとポーズさせられるが……

画像提供, Getty Images

……クリケットのピッチで意趣返しするの忘れない

画像提供, EPA

画像提供, EPA

政治家の写真撮影で人気を横取りしたことのある子供は、ヘイドリアン君だけではない

画像提供, Getty Images

画像説明,

2016年にジョージ王子は、訪英したバラク・オバマ米大統領と握手するため、なんと15分もベッドタイムを遅らせた

画像提供, Getty Images

画像説明,

お父さんの大統領就任に伴う一連の行事は、バロン・トランプ君の寝る時間を過ぎても続いた

画像提供, Getty Images

画像説明,

大学バスケットボールの試合で眠そうな小さなサーシャ・オバマさん。お母さんのミシェル夫人も同感のようだ