【写真で振り返る】 「ケイト・スペード」のファッション

Her signature bags
画像説明,

様々な表情の「ケイト・スペード」バッグ

米ファッションデザイナーのケイト・スペードさん(55)が5日、ニューヨークの自宅で死亡しているのが発見された。警察は自殺とみて調べている。明るくポップで楽しく、同時に上品で高級感もある作品は世界中で大勢に愛された。写真で作品を振り返る。

画像説明,

「ケイト・スペード」のカラフルなバッグは、様々なレッドカーペットを虹色に彩った。写真左から、メイジー・ウィリアムズさん、ナタリー・ドーマーさん、ロザリオ・ドーソンさん、ケリー・ワシントンさん

画像説明,

ケイト・スペードさん自身も、様々なレッドカーペットの常連だった

画像説明,

ウィリアム英王子の妻、キャサリン妃(左)や、妹のピッパ・マシューズさん(右)も「ケイト・スペード」の服を着ていた

画像説明,

1999年に自分の作品と写るスペードさん

画像説明,

2017年11月、妊娠中のキャサリン妃は「ケイト・スペード」を手にしていた

画像説明,

「ケイト・スペード」はアジアでも人気だ。左から、韓国のKポップグループ「Girl's Day」のユラさんとミナさん、女優ナム・ギュリさん、香港の歌手ケリー・チャンさん

画像説明,

マンハッタン5番街の旗艦店

(悩みを抱えている方には、全国の「いのちの電話」や東京都の「こころといのちのホットライン」など各自治体の相談窓口があります)