金正恩

  1. A woman watchs the news at a station in Seoul, South Korea, 17 January 2022.

    北朝鮮が17日、日本海に向けて短距離弾道ミサイル2発を発射した。韓国の合同参謀本部や日本の海上保安庁などが発表した。北朝鮮のミサイル発射実験はこの2週間で4回目。

    もっと読む
    next
  2. North Korean leader Kim Jong Un visits Samjiyon City, North Korea in this undated photo released on November 16, 2021 by North Korea"s Korean Central News Agency (KCNA). K

    北朝鮮国営メディアの朝鮮中央通信(KCNA)は12日、同国が11日に金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党総書記の立ち会いのもと、新たに極超音速ミサイルの発射実験を行ったと報じた。

    もっと読む
    next
  3. North Korean leader Kim Jong Un speaks during the Eighth Conference of Military Educationists of the Korean People"s Army at the April 25 House of Culture in Pyongyang, North Korea in this undated photo released on December 7, 2021.

    北朝鮮は11日、弾道ミサイルとみられる飛翔(ひしょう)体を発射した。韓国軍合同参謀本部(JCS)が明らかにした。北朝鮮が極超音速ミサイルを発射してから1週間もたたないうちの発射となった。

    もっと読む
    next
  4. The Academy of Defence Science of the DPRK test-fired a hypersonic missile in Pyongyang, North Korea, 06 January 2022.

    北朝鮮の国営メディアの朝鮮中央通信は6日、同国が極超音速ミサイルの発射実験を5日に成功させたと報じた。同型ミサイルの発射実験は昨年9月に続き2度目となる。

    もっと読む
    next
  5. Kim Jong-un

    北朝鮮で、政治手腕が未知数の27歳の男が権力を握ってから10年が経った。金正恩(キム・ジョンウン)政権下の暮らしはどのようなものだったのだろうか。

    もっと読む
    next
  6. South Korean President Moon Jae-in and Australian Prime Minister Scott Morrison (not pictured) witness a signing ceremony at Parliament House in Canberra on December 13, 2021.

    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は13日、韓国、北朝鮮、アメリカ、中国の4者が、朝鮮戦争の正式な終結を宣言することに原則合意したと発表した。ただ、北朝鮮側が話し合いの前提条件を提示していることから、協議はまだ始まっていないと付け加えた。

    もっと読む
    next
  7. N Korean defector

    北朝鮮の元情報機関最高幹部がBBCのインタビューに応じた。同国は金体制の下、あらゆる方法でカネを集めていたと語った。

    もっと読む
    next
  8. Kim Jong-un on Japan TV screen

    日本から北朝鮮への帰還事業に参加した5人が、同国の金正恩(キム・ジョンウン)総書記を相手に、損害賠償を求める訴訟を起こした。その第1回口頭弁論が14日、東京地裁で開かれた。

    もっと読む
    next
  9. North Korea"s leader Kim Jong Un presents awards to military service personnel at the Defence Development Exhibition, in Pyongyang

    北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)総書記は11日、アメリカの敵対政策が続く中、「無敵の軍隊」を作ると宣言した。国営メディアが伝えた。

    もっと読む
    next
  10. Kim Jong--un

    北朝鮮は4日午前、米韓合同軍事演習への抗議として8月から中断していた韓国との通信連絡線を再開させた。金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党総書記は先月末、韓国が態度を変化させることを条件に連絡線を復旧させる可能性を示していた。

    もっと読む
    next