スパイ活動

  1. Russian President Vladimir Putin in Samolva villiage outside of Pskov, Russia, on 11 September 2021

    ウラジーミル・プーチン氏によるウクライナ侵攻は西側諸国に衝撃を与えた。そして今、西側各国はその頭の中を探り、次の動きを予測しようとしている。

    もっと読む
    next
  2. Video content

    Video caption: 「なぜ戦争で死ななくてはならない?」 英で毒殺された元ロシア・スパイの妻が反戦訴え
  3. Putin and Macron

    マクロン氏をめぐっては、7日の仏露首脳会談に先立ち、ロシア側にDNAを採取されたくないとの理由から、PCR検査を拒否したとの報道が出ていた。

    もっと読む
    next
  4. USS Connecticut in Washington, 2016

    米原子力潜水艦の原子炉に関する機密情報を、外国政府の代表者と思い込んでいた相手に売り渡そうとしたとして、米海軍の原子力エンジニアと妻が訴追された。米司法省が10日、発表した。

    もっと読む
    next
  5. Thomas Barrack speaks at the Republican National Convention in 2016

    米司法省は20日、ドナルド・トランプ前大統領の長年の盟友で億万長者のトーマス・J・バラック容疑者(74)について、外国政府の利益のために活動していた疑いで逮捕したと発表した。

    もっと読む
    next
  6. German Chancellor Angela Merkel uses her mobile phone before a meeting at a European Union summit in Brussels, 9 December 2011

    デンマークの報道によると、同国の情報機関は米国家安全保障局(NSA)に協力し、メルケル独首相などの偵察を支援していたという。

    もっと読む
    next
  7. Flag on Russian diplomatic vehicle outside the Czech Foreign Ministry, Prague, 18 April 2021

    チェコ当局は、2014年にチェコ南東部の弾薬庫が爆発し2人が死亡した事件に、ロシア軍の情報機関が関与したとして、容疑者2人を特定した。2018年の英ソールズベリー毒物事件にも関与したとされる。

    もっと読む
    next
  8. George Blake

    イギリスの情報機関MI6の元職員で、冷戦時代に旧ソビエト連邦の二重スパイとなったことで知られるジョージ・ブレイク氏が26日、亡命先のロシアで死去した。98歳だった。同国メディアが報じた。

    もっと読む
    next