児童虐待

  1. Bowl of beans

    アメリカの男性が、お腹を空かせた9歳の娘に自力で、6時間かけて豆の缶詰を開けさせたのは良い育児方法だとソーシャルメディアで主張したことで、非難を浴びている。

    もっと読む
    next
  2. pornhub logo

    米決済大手マスターカードが、ポルノサイト「Pornhub」との取引見直しを進めている。同サイトをめぐっては、子どもの性的虐待や「リベンジポルノ」、レイプが含まれた複数の動画があると米紙が報じていた。

    もっと読む
    next
  3. Matthew Mowbray

    英レディングの裁判所によると、マシュー・モーブレイ被告(49)は宿題について相談があるとして生徒の部屋を訪ねていた。判決では、未成年に対する性暴力事件8件で有罪となった。

    もっと読む
    next
  4. A suspect in custody kneels down and holds his head

    オーストラリアの警察当局は11日、国際的な子ども虐待ネットワークに関する捜査の結果、同国の男性14人を逮捕し、子ども46人を救ったと発表した。

    もっと読む
    next
  5. angry baby

    イギリス・スコットランドで7日から、親がしつけのために子どもの尻などをたたくこと(スマッキング)を禁止するスマッキング禁止法が施行される。16歳未満の子どもへの体罰が違法となるのは、同国で初めて。

    もっと読む
    next
  6. Jeffrey Epstein and Ghislaine Maxwell in New York in 2005

    イギリス上流階級の社交界で広く知られたギレイン・マックスウェル被告は2日、未成年女子の性的人身取引で米富豪ジェフリー・エプスティーン被告(故人)に協力していた疑いで、米連邦捜査局(FBI)に逮捕され、ニューヨークの連邦地検に訴追された。

    もっと読む
    next
  7. Prince Andrew in January 2020

    少女らの性的人身取引などの罪で起訴された米富豪エプスティーン被告(故人)の事件で、米司法当局は8日、英ヨーク公爵アンドリュー王子について、捜査に協力するように「見せかけた」と述べた。

    もっと読む
    next
  8. French flag with a clock superimposed

    削除の対象となるのは、フランス当局がテロや児童性的虐待と関連すると見なしたコンテンツ。期限を守れなかった企業には最大で世界売上高の4%の罰金が科される。

    もっと読む
    next
  9. Zoom

    利用者が急増しているビデオ会議アプリ「Zoom」(ズーム)を、アメリカのキリスト教会が訴えた。オンラインの聖書勉強会をハッカーが乗っ取り、子どもの虐待動画を流すなどしたとしている。

    もっと読む
    next