ドイツ

  1. Empty chairs at the Balon, the historic flea market of Turin

    イタリア政府は18日、新型コロナウイルスの感染者が同国で急増していることを受け、新しい対策を発表した。規制措置を一段と厳しくするとしている。

    もっと読む
    next
  2. Berlin coronavirus advert

    ドイツ・ベルリンの観光当局は13日、マスク着用を拒否する人々に対して高齢女性が中指を立てる広告キャンペーンを立ち上げた。一部から侮辱的だとの声が上がるなど、物議を醸している。

    もっと読む
    next
  3. A medical worker takes nasal swab samples at a test station for Covid-19 coronavirus in Montpellier, France, 13 October 2020

    フランスのマクロン大統領は14日、新型ウイルスの流行拡大を受け、パリなど9都市に夜間外出禁止令を発布した。17日から少なくとも4週間、午後9時から翌午前6時までの外出を制限する。

    もっと読む
    next
  4. A waiter serves a client at a restaurant in Lyon in June

    フランスではすでに南部マルセイユで9月から、首都パリでは先週から、警戒レベルが最高に引き上げられ、バーやレストランなどの営業が禁じられている。

    もっと読む
    next
  5. Alexei Navalny and his wife, Yulia Navalnaya

    毒物による重篤な症状に見舞われたロシアの野党指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏(44)が、1日発売のドイツ誌のインタビューで、ウラジーミル・プーチン大統領の指示で毒を盛られたとの考えを語った。

    もっと読む
    next
  6. Putin critic Alexei Navalny

    毒物による重篤症状が出て治療を受けていたロシアの野党指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏(44)が22日、入院先のドイツ・ベルリンの病院を退院した。病院が23日に明らかにした。

    もっと読む
    next
  7. Navalny in hospital bed

    毒物を盛られて重篤な状態となり、ドイツの病院で容体が回復し始めたロシアの野党指導者アレクサンドル・ナワリヌイ氏が15日、入院中の写真を公開した。ロシアへ帰国する意思を示しているという。

    もっと読む
    next
  8. Alexei Navalny

    毒物による重篤症状が出て、ドイツ・ベルリンの病院で治療を受けているロシアの野党指導者ナワリヌイ氏が、人工呼吸器を外しベッドから起き上がれるようになった。病院が14日、明らかにした。

    もっと読む
    next
  9. Alexei Navalny was flown to Berlin for treatment in August after falling ill on a plane

    神経剤が使われた可能性のあるロシアの野党指導者を治療するドイツ・ベルリンの医師団が、容体が改善していると明らかにした。

    もっと読む
    next