ブレグジット

  1. David Frost and Michel Barnier

    ブレグジット(イギリスの欧州連合離脱)後の英・EU通商協議が難航している。どれくらい深刻なのか、現状を分析する。

    もっと読む
    next
  2. Sir Keir Starmer

    イギリスの最大野党・労働党は4日、新しい党首にサー・キア・スターマー(57)を選出した。労働党は昨年12月の総選挙で大きく議席を減らし、現職のジェレミー・コービン党首が辞任を表明していた。

    もっと読む
    next
  3. Waitress

    英内務省は18日、ブレグジット(イギリスのEU離脱)後の新たな移民制度を発表した。技能などに基づくポイント制になっており、未熟練労働者にとってはビザの取得が難しくなる可能性がある。

    もっと読む
    next
  4. Dominic Cummings

    ボリス・ジョンソン英首相の上級顧問を務めるドミニク・カミングス氏は、長年蓄積されてきた知見に反抗し、確立された秩序を乱すことでキャリアを積み上げてきた。

    もっと読む
    next
  5. Rishi Sunak and Sajid Javid

    イギリスのボリス・ジョンソン首相は13日、内閣の新しい顔ぶれを発表した。主要メンバーのほとんどが続投となる中、サジド・ジャヴィド財務相が辞任を表明し、波乱含みの内閣改造となった。

    もっと読む
    next
  6. EU Council staff members remove the United Kingdom's flag from the European Council building in Brussels on Brexit Day, January 31, 2020

    欧州議会は12日、欧州連合(EU)とイギリスの将来の関係をめぐる交渉で、強硬姿勢を打ち出すことを決定した。さまざまな領域でイギリスにEUの政策に沿うよう求める方針。

    もっと読む
    next
  7. Donald Tusk

    ドナルド・トゥスク前欧州理事会常任議長(大統領に相当)は2日、イギリスから独立したスコットランドが欧州連合(EU)に加盟することについて「共感」を覚えていると発言した。

    もっと読む
    next