政治

  1. Protester holds a flower in Minsk, Belarus 13 August 2020

    人権擁護団体アムネスティ・インターナショナルは、ベラルーシ警察に拘束された人々の証言からは「拷問がまん延している」ことがうかがえると指摘した。

    もっと読む
    next
  2. A man fixes damages at the Saint George Hospital University Medical Center, after a massive blast in Beirut"s port area, Lebanon, August 11, 2020.

    大規模爆発が起きたレバノンの首都ベイルートで、医療施設も大きな被害を受けており、多数のけが人が十分な治療を受けられていない状況が浮かび上がった。

    もっと読む
    next
  3. Police detain a man in Minsk, Belarus. Photo: 12 August 2020

    大統領選挙の結果をめぐって、抗議行動者と警官隊の衝突が起きている東欧ベラルーシで12日、2人目の死者が出た。抗議行動は4日目の夜に入った。

    もっと読む
    next
  4. Video content

    Video caption: バイデン氏とハリス氏、「泣き言だらけ」のトランプ氏非難
  5. Kamala Harris

    昨年末まで大統領選に出馬していた上院議員は、バイデン前副大統領をもしばしば批判していた。そのバイデン氏はホワイトハウスを目指すにあたり、ハリス氏を選んだ。

    もっと読む
    next
  6. File photo: Senator Kamala Harris

    カリフォルニア州司法長官を経て上院司法委員会での公聴会審議などで注目されるようになったハリス上院議員は、出馬に「とてもわくわくしている」と話した。

    もっと読む
    next
  7. Video content

    Video caption: 無理やり拘束、暴力と叫び声……ベラルーシ警察が抗議者を制圧
  8. Video content

    Video caption: 【米大統領選2020】 カマラ・ハリス氏はなぜ歴史的な副大統領候補なのか
  9. Kamala Harris standing in front of an American flag

    検事出身でカリフォルニア州選出のハリス上院議員は、アメリカの主要政党で初めてアフリカ系とインド系のルーツをもつ女性副大統領候補となる。

    もっと読む
    next
  10. Svetlana Tikhanovskaya

    現職大統領の6期目の再選が決まった大統領選を不正選挙と批判していた対立候補は11日、隣国リトアニアに脱出した。後には、拘束中に撮影されたとみられるビデオも浮上した。

    もっと読む
    next