Amateur footage showing a convoy of ambulances
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

一般男性が競技場外のパニック撮影 パリ連続襲撃

13日夜にパリ北郊の競技場スタッド・ド・フランス外で自爆とみられる爆弾攻撃が相次いだ後の様子を、現場にいたアレクサンドル・ビムさんが撮影した。

競技場の外を走る人たちや、救急車が相次ぎ到着する様子が映っている。