iPhone売れ行き失速でアナリスト懸念 何がアップルを支える
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

iPhone売れ行き失速でアナリスト懸念 何がアップルを支えるか

米アップルは26日、2015年10~12月期のiPhoneの売れ行きが、2007年の発売開始以来、最低の伸びで、今年は初めて前年を割り込む見通しと明らかにした。

全体の売り上げは小幅に伸びているが、iPhoneはピークに達してしまったのではないかと多くのアナリストは懸念している。

ローリー・ケスラン=ジョーンズが報告する。

(英語記事 Apple reports slowest growth in iPhone sales since launch