EU残留・離脱両派、ロンドン・テムズ川でバトル
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

EU残留・離脱両派、ロンドン・テムズ川でバトル

英国が今月23日に実施する欧州連合(EU)からの離脱か残留かを問う国民投票を前に、離脱・残留両派がロンドンのテムズ川で「船上バトル」を繰り広げた。残留を訴えるアイルランドの元ロック歌手ボブ・ゲルドフ氏が、離脱派の船に向かって、同派の中心的人物、イギリス独立党のナイジェル・ファラージ党首(欧州議会議員)を「偽物だ」とマイクを使って非難。対するファラージ党首は川岸で記者団に対し、「エスタブリッシュメントが抗議しているということは、我々が的を得ているのは間違いない」と皮肉った。