「森は私の母」――アマゾンの森林伐採に抗う先住民
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

「森は私の母」――アマゾンの森林伐採に抗う先住民

アマゾン熱帯雨林が広がるブラジルで昨年、森林伐採を止めようとして殺害された人の数が過去最高に達した。中でも熱帯雨林の中で生活する先住民たちは、不法伐採者や採掘業者の暴力に対峙する「前線」にいる。カアポール族のリーダーの一人、マイルサ・カアポールさんに話を聞いた。