オバマ米大統領、別れに希望を語り バトンを次へ
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

オバマ米大統領、別れに希望を語り バトンを次へ

米大統領選の民主党候補にヒラリー・クリントン氏を正式指名した民主党大会の3日目となる27日、オバマ大統領が登壇し、アメリカの未来について希望を語った。

2004年にイリノイ州上院議員として初めて民主党大会で演説し、一躍脚光を浴びたオバマ氏とって、政治家として4度目でおそらく最後の党大会になる。