中国草の根民主主義の村、警察が摘発 報道陣入れず
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

中国草の根民主主義の村、警察が摘発 報道陣入れず

中国・広東省の烏坎(うーかん)村で、警察が多数の住民を摘発したもようだ。BBC取材班は締めだされ、地域を出るよう命じられた。

中国では異例の直接選挙で選ばれた村長が拘束され、今年夏には大規模デモが続いたこの村は、中国の草の根民主主義の期待の星といわれていた。

スティーブン・マクドネル記者が報告する。