昭和のロイヤルウェディング 皇室の伝統に新風
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

昭和のロイヤルウェディング 皇室の伝統に新風

1959年の当時皇太子だった天皇陛下と「平民出身」の美智子さまとのご成婚は、皇室の伝統に新風を吹き込む大きな出来事だった。

ご成婚パレードはテレビで生中継され、日本社会の転換点も象徴していた。

TBSテレビで生中継を指揮した元記者、鈴木茂夫さんに当時を振り返ってもらった。