猫を助け降ろす人たち 米シアトルのとても高い木から
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

登ったはいいが降りられない 猫を助けるプロの木登り

猫は木に登るのは得意だが、降りるのは実はそれほどうまくない。どんどん上へ上へと登ってしまい、降りられなくなることもある。

米ワシントン州には、高さ30メートルにもなる非常に背の高い木がいくつかある。そこにはまって動けなくなってしまった猫を、助けてくれる人たちがいる。

猫を愛する木登りのプロ、ショーン・シアーズさんとトム・オットーさんは、これは何とかしなくてはと思い立ち、「キャノピー・キャット・レスキュー」を立ち上げた。