炎に向かうウサギ…男性が保護 ロサンゼルス山火事
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

炎に向かうウサギ…男性が保護 ロサンゼルス山火事

米ロサンゼルス周辺で150棟以上が焼失し、5万人以上が避難している大規模な山火事で、炎に向かって走るウサギを通りかかった男性が保護する映像がソーシャルメディアで広く拡散され、野生動物を保護することの是非も含めて話題となった。

国道101号沿いで6日にウサギを見つけた19歳の男性は、保護したウサギと子供たちを、炎が来ていない国道の反対側に放したと複数の報道機関に話している。