賃金格差に抗議のBBC前中国編集長 議会で経営陣を非難
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

賃金格差に抗議のBBC前中国編集長 議会で経営陣を非難

男女の賃金格差に抗議してBBC中国編集長を辞任したキャリー・グレイシー氏は31日、英下院委員会に出席し、一部の女性従業員に対するBBCの扱いに「とても怒っている」と証言した。

下院デジタル・文化・メディア・スポーツ(DCMS)特別委員会に出席したグレイシー氏は、経営陣によるスタッフへの態度は、BBCへの「信用を損なっている」と述べ、「自分たちを正直に見つめる覚悟がないなら、他のことを正直に報道すると、どうやって信頼してもらえるのか」と主張した。