ホーキング博士死去 宇宙の理解を一変させた
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

ホーキング博士死去 宇宙の理解を一変させた

英物理学者のスティーブン・ホーキング博士が亡くなった。家族のスポークスマンが14日、明らかにした。76歳だった。家族によると、英ケンブリッジ大学近くの自宅で、穏やかに息を引き取ったという。

世界と宇宙を澄んだ目で見つめ、世界にとって優れた科学者という以上の存在だったホーキング博士の人生を、ニック・ハイアム記者が振り返る。