俳優アンソニー・ウォンさん、BBCの番組で家族を発見
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

俳優アンソニー・ウォンさん、BBC番組で家族を発見

香港の人気俳優アンソニー・ウォンさん(56)は、何十年にもわたって4歳の頃に生き別れた英国人の父親を探していた。アンソニーさんが父親について知っていたのはフレデリック・ウィリアム・ペリーという名前と簡単な来歴、数枚の写真と手紙だけ。しかしBBCの番組でこの話をした後、アンソニーさんは今まで一度も会ったことのない家族を見つけた。

アンソニーさんは中国語圏で人気の俳優で、これまでに「インファナル・アフェア 」(2002年)や「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」(2008年)などに出演している。

今年初め、アンソニーさんはBBC中国語で彼の父親探しについて語った。番組の放送直後、フェイスブックを通じて毎日のように新たな手がかりが見つかったという。

そしてアンソニーさんはこのほど、異母兄弟に当たる2人のイギリス人男性と初めて対面を果たした。

ジョンさんとデイビッドさんは共に74歳の双子で、現在はオーストラリアで暮らしている。友人から知らされたBBCの番組で、2人は父親のフレデリックさんが幼いアンソニーさんと撮った写真を見つけた。

フレデリックさんは1988年に亡くなっていた。彼は生前、アンソニーさんについて何も話さなかったという。

2人はすぐに話し合い、アンソニーさんに会いに行くことを決めた。その様子を、BBCが取材した。