トランプ氏、いざとなれば「世界最強」米軍の準備はできている
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

トランプ氏、いざとなれば「世界最強」米軍の準備はできている

ドナルド・トランプ米大統領は24日、北朝鮮の最高指導者、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長にあてた書簡で、6月12日に予定していた米朝首脳会談を中止すると通告した。北朝鮮の最新発言の「強烈な怒りとあからさまな敵対心」を理由にしている。

その後、ホワイトハウスで記者団を前にした大統領は、「圧倒的に世界最強」の米軍はいざとなれば準備ができていると述べた。

さらにトランプ氏は、万が一朝鮮半島で有事となった際、米軍の作戦行動について、韓国と日本は大部分の費用負担の用意があると述べた。

金融規制緩和法案の署名式で発言した。