スイスの時計職人に迫る時間切れ 後継者不足
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

スイスの時計職人に迫る時間切れ 後継者不足

時計師のフィリップ・デュフォー氏は50年に渡って手作りの時計作りを行ってきたが、技術を受け継いでくれる人がいないという。

手作りの時計作りを続けている数少ない時計師の1人として、BBCの取材に応じた。