マンデラ氏は英雄か裏切り者か、南アの若者に聞く 生誕100年
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

マンデラ氏は英雄か裏切り者か、南アの若者に聞く 生誕100年

南アフリカの故ネルソン・マンデラ元大統領の生誕から100年を迎えた今年、南アではなお人種間の格差が問題となっている。

一部の若者たちが反アパルトヘイト(人種隔離政策)を主導したマンデラ氏の功績を評価する一方で、白人が依然として経済的に大きな力を持っていることなどを挙げて、彼を「裏切り者」と呼ぶ人もいる。

BBCはヨハネスブルクのネルソン・マンデラ橋を訪れ、南アフリカの若者たちにマンデラ氏の遺産に対する意見を聞いた。