世界金融危機は誰のせいだったのか
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

世界金融危機は誰のせいだったのか

2007年から2008年にかけて推移し、2008年9月15日の投資銀行リーマン・ブラザース破綻(はたん)へと至った世界金融危機について、サイモン・ジャックBBCビジネス編集長が、いったい誰のせいだったのかを検討する。