1週間に6.5万通 オバマ前大統領に宛てられた手紙
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

1週間に6.5万通 オバマ前大統領に宛てられた手紙

バラク・オバマ前米大統領は、毎週6万5000通の手紙を受け取り、毎日10通に返事を出していた。

このほど発売されたジーン・マリー・ラスカス著「To Obama With Love, Joy, Hate and Despair(オバマ氏へ、愛と喜び、憎しみと絶望を込めて)」から、その一部を紹介する。