サウジ政府を批判すると次々と消える 王子でさえも
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

サウジ政府を批判すると次々と消える 王子でさえも

サウジアラビア政府は20日、殺害が疑われてきたジャマル・カショジ記者について、死亡を初めて認めた。

カショジ記者が死亡する以前から、国外からの政府批判にサウジ政府がどう対応してきたか、BBCアラビア語がまとめた。

(ハナン・ラゼック特派員、モハメド・マディ・ビデオ記者)