「本当にブレグジットを実施したいのか」 メイ英首相、議会に
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

「本当にブレグジットを実施したいのか」 メイ英首相、議会に

テリーザ・メイ英首相は10日、欧州連合(EU)離脱協定について11日に議会に求めるはずだった採決を見送った。与党・保守党でも離脱派議員を中心に反対が多く、否決される公算だった。

首相は10日の審議で、離脱協定に反対したり、協定を2度目の国民投票にかけるべきだと主張したりする議員たちは、そのリスクを正直に認めるべきだと力説した。