全員「赤の他人」 米退役軍人の葬儀に1000人超も
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

全員「赤の他人」 米退役軍人の葬儀に1000人超も

かつて米空軍に所属していたジョセフ・ウォーカーさん(72)がこの世を去った。

残された家族も友人もいないというウォーカーさんのために、米軍は彼の葬儀を一般の人々に告知。すると、1000人を超える参列者が集まった。

ウォーカーさんとは面識がない、見ず知らずの人たちが一体なぜ?