「この街は経済ではなく犯罪で成長する」 アメリカ最貧の都市で
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

「この街は経済ではなく犯罪で成長する」 アメリカ最貧の都市で

アメリカとメキシコの国境沿いにあるテキサス州エスコバルでは、住民の62%が貧困線に満たない収入で暮らす。2016年米国製調査によると、貧困状態にある人が最も多い人口1000人超の都市だ。

犯罪と失業に苦しむエスコバルで取材した。