【ワークライフ・ジャパン】 外国人労働者の受け入れ拡大、もう実践しているのは?
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

【ワークライフ・ジャパン】 外国人労働者の受け入れ拡大、もう実践しているのは?

日本では4月から、外国人労働者の受け入れを拡大する。

加速する少子高齢化の中、外国人労働者の受け入れは重要と言われる。日本の労働人口は2060年までに、1990年代の半分にまで落ち込む見通しだ。

「ワークライフ・ジャパン」の第4回では、伝統産業とIT産業のそれぞれで外国人を受け入れている事例を紹介する。