なぜ15歳少女と結婚したのか BBC単独取材で元IS戦闘員に聞く
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

なぜ15歳少女と結婚したのか BBC単独取材で元IS戦闘員に聞く

完璧な家庭生活を求めて4年前にイギリスからシリアへ渡航し、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」に参加したシャミマ・ベガムさん(19)は、首都ラッカに到着後間もなく、オランダ出身で当時IS戦闘員だったヤゴ・レディク受刑者(オランダで不在のままテロ罪で有罪、現在シリアの拘置所で収監)と結婚した。

シリアの難民キャンプにいるベガムさんは帰国を希望しているが、英政府は市民権剥奪(はくだつ)を検討している。

一方のレディク受刑者は、ベガムさんや生まれたばかりの息子を連れて、オランダに帰国したいと話す。

シリア北東部の拘置所にいる受刑者に、BBCのクエンティン・サマヴィル中東特派員が話を聞いた。