Media Player
自分たち若者の未来が盗まれた……気候変動対策を訴える16歳
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません
25.04.2019

自分たち若者の未来が盗まれた……気候変動対策を訴える16歳

気候変動への取り組みを訴えるため、昨年8月からスウェーデンの国会前で座り込みを続けて話題になったグレタ・トゥーンベリさんは、16歳にして地球温暖化対策を求める世界的運動の「顔」となった。