アジアゾウの赤ちゃん、よいしょ ベルギーで生まれ
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

アジアゾウの赤ちゃん、よちよち立った ベルギーで誕生

ベルギー・ブリュージュレットのペリ・ダイザ動物園で8日未明、インドゾウの雌の赤ちゃんが生まれた。

動物園がこのほど、赤ちゃんが一生懸命に立ち上がる様子の動画を公開した。

ペリ・ダイザ動物園で赤ちゃんゾウが生まれるのは今年2頭目で、飼育中のインドゾウは20頭以上になった。インドゾウはアジアゾウの一種で、アジアゾウは絶滅の危機に瀕している。