日本で商業捕鯨が再開 解体作業を見て何を思う
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

日本で商業捕鯨が再開 解体作業を見て何を思う

今年7月、33年ぶりに、日本で商業捕鯨が再開された。

捕鯨は、一部の日本人にとっては、何世紀にもわたって続いてきた伝統だ。

一方で、捕鯨は時代遅れだと考える人の数は増えている。