イギリスで拡大するヴィーガン・ファストフード市場
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

イギリスで拡大するヴィーガン・ファストフード市場

肉なしのハンバーガーやソーセージロールなど、動物性食品を一切使わないヴィーガン料理の人気は高まるばかりだ。

調査会社ミンテルによると、イギリスで2018年に新たに販売された食品の6つに1つがヴィーガン製品で、調査対象国の中でもっとも多かった。

さまざまな新製品が発売され、有名ブランドも進出しており、ヴィーガンの人の選択肢も、ヴィーガンのファストフードもどんどん増えている。

このトレンドにはどんな背景があるのか? ヴィーガンの「ジャンクフード」とはどのようなものなのだろうか?

ビデオ・ジャーナリスト:アイシャ・ドハーティー