トランプ氏は「自分をもてなし業の人間と認識」=政府幹部 G7会場めぐり
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

トランプ氏は「自分をもてなし業の人間と認識」=政府幹部 G7会場めぐり

ドナルド・トランプ米大統領は来年6月にアメリカで開催が予定される主要7カ国首脳会議(G7サミット)を、自分がフロリダ州に所有するゴルフ・リゾートで開くと発表していたが、与野党の批判を受けて、19日にこれを撤回した。

この問題をめぐり、ホワイトハウスのミック・マルヴェイニー大統領首席補佐官代行は20日、フォックス・ニュースに出演し、トランプ氏が今も自分のことを「もてなし業界の人間と認識」していると述べた。