「コンテナの中で凍えそうだった」 密入国者が語る恐怖の体験
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

「コンテナの中で凍えそうだった」 密入国者が語る恐怖の体験

ロンドン近郊でトラックのコンテナの中から、中国人とみられる39人の遺体が見つかった。

安全や成功を求めて密入国を狙う人は多いが、命を落とすリスクも小さくないことが指摘されている。

2015年にシリアからイギリスに渡ったアフマド・アルラシード氏が、トラックのコンテナの中で体験した苦難について、BBCのドキュメンタリー番組で語った。