半自動小銃を続々破壊 乱射事件受け全面禁止のニュージーランド
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

半自動小銃を続々破壊 乱射事件受け全面禁止のニュージーランド

ニュージーランドでは今年3月にクライストチャーチで起きたモスク(イスラム教礼拝所)銃乱射事件を受け、半自動小銃などが全面禁止された。

12月21日の施行を前に、ニュージーランドの警察は引き渡された銃の破壊作業に追われている。

クライストチャーチの事件では、2カ所のモスクが襲撃され、計50人が死亡した。