子宮移植で生まれた「奇跡の赤ちゃん」 米で2例目
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

子宮移植で生まれた「奇跡の赤ちゃん」 米で2例目

ジェニファー・ゴブレヒトさんは子宮移植手術を受けて、息子のベンジャミンちゃんを産んだ。

ベンジャミンちゃんはアメリカで2例目となる、子宮移植手術によって生まれた赤ちゃんだ。

ジェニファーさんは、米フィラデルフィア州の病院ペン・メディスンで行われた子宮移植の臨床試験に参加した。