ブラジルの「ラストサムライ」 唯一の刀鍛冶
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

ブラジルの「ラストサムライ」 唯一の刀鍛冶

エドソン・スエミツさんは、日本で古来から使われている刀をブラジルで製作している。

ブラジルには日本からの移民やその子孫が多く住んでいるが、刀鍛冶をなりわいとしているのはスエミツさんだけ。

地元メディアはそんなスエミツさんに、「ブラジルのラストサムライ」というあだ名をつけた。