1分で振り返る アメリカ初の新型ウイルス感染、確認後の60日間
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

1分で振り返る アメリカ初の新型ウイルス感染、確認後の60日間

1月21日、アメリカ国内で初の新型コロナウイルス感染者が、ワシントン州シアトルで確認された。

それから2カ月後、パンデミック(世界的流行)を制御しようと取り組む中、ドナルド・トランプ米大統領は非常事態を宣言した。

アメリカではこれまでに200人以上が死亡している。

初の感染が確認されてからの60日間を、1分で振り返る。

ビデオ製作:アンジェリカ・M・カサス